ツイッターで「ガッチャマンのおすすめ回」みたいなのをつぶやいている方がいてそれぞれ納得なんだけれど、自分は選べないんですよね。
少し前に某同人誌さんのほうで「私の好きなガッチャマン話アンケート」というのもあったのですがどれにしようか?迷って考えているうちに締め切りが来てしまいました。

105話のうちどれが好きか?と訊かれても全部としか答えようがありませんもの。
皆さん、よく選べるなぁ~って感心しきりです。

たとえば多くの方が好きと言われる終盤。
ジョーファンにとっては辛い展開が続くし、大好きな二番手だったはずのジョーの出番が多過ぎて主役みたいになっちゃて好きじゃないんだけど、マンガとは思えない劇的なストーリーには何度繰り返して観ても心をうばわれます。やっぱり好きって言うことかな(^_^;

でも好きな人が苦しむお話を他の人にはやっぱりおすすめはしないな。


そうそう、その締め切りに間に合わなかった「私の好きなガッチャマン話」なんですけど
第85話「G-4号はあいつだ」を挙げようかなと思っていたこともありました。
ラスト近くで覚悟を決めたスパイヴイがパイプに火を付け一服したあとそれを投げ捨てる場面です。
ギャラクター(=カッツェ)と自分をつないでいた通信機でもあったパイプですよ。
あのスパイヴイの最期は好きな演出ですね。

流石にこの場面や85話をあげている方は他にいなかったようなのでやっぱり投稿しなくてよかったかもです。
一人だけ違ったらヘンですから(≧ヘ≦)