部屋のドアは開いていた。
だが問題はワインセラーだ。

しかし健は鍵のかかったその扉をあっという間に開けた。

「よし、次はお前の番だ」
そう促されたジョーはワインのラベルを一つ一つ確かめていく。

「これだ。BC島産のヴィンテージものだぜ」

顔を見合わせた二人は夕焼けに染まる博士の別荘を後にした




があわいこさんの本日のお題は「ラベル」、ドライな作品を創作しましょう。補助要素は「夕暮れ時」です。