#103から。
ジョーと南部博士。最後のツーショットです(涙)
090625 (2)

「ジョー、脳のレントゲンを撮る。診察室まで来たまえ。」
このときゴッドフェニックスが飛んでいくのがうっすら窓に映っています。

私この演出、最近まで知りませんでした(爆)

うちの古いテレビではわからなかったよ~(泣)
みなさん、むかしっから気づいていました?

ネットで(液晶画面で)見て、初めて気付いて、そりゃもう大感激。>遅っ!
ずっとジョーは博士に反抗してそっぽを向いてるのかと思っていたの。

改めてジョーってかわいいなぁとホレ直したりなんかしたりして…(照)

「すまねぇなぁ博士。オレには時間がねぇんだよ。」
という心の声が聞こえてきそうですわ。


皆さんが、ここで突っ込みを入れたいけど我慢している場面です(苦笑)
090625

ジョーは身長185センチ。
博士より手前にいます。
さて、南部博士の身長は(推定)何センチでしょうか?
(それにしても、ケンの髪型は…?!いつもより多めに爆発しています。)

同じことは紅パパにも言えます。
二人とも朝礼順では一番後ろだったでしょうね(笑)
それが博士と紅パパ、二人の出会いのきっかけだったかも知れないわね。(おっと、このあたりもフィクで読みたいのよ。誰か書いていらしたら教えてくださいね。)


廖化 at 2009/06/26 22:57

>この演出、最近まで知りませんでした(爆)

私はここは気付いていたのですが、「おなか」を最近まで見落としていました(笑)

 

>さて、南部博士の身長は(推定)何センチでしょうか?

レオナの時より伸びてません?>博士の身長

さては通販で、もしくはISO開発のシークレットシューズを

手に入れたのでしょうか?

 

博士と紅パパの出会いを書いたフィクとして、私が思い当たるのは

アリーさんの「生涯の友」

さゆりさんの「FAREWELL MY LOVELY

でしょうか。どちらもさゆりさんちにあります。        

 

--------------------------------------------------------------------------------

みけこ at 2009/06/27 15:38

博士は具合の悪そうなジョーを見て、絶句していました。

ジュンの問いかけにも返事が一拍遅れるんですよね。

容態を看破しちゃったのかな(ToT)

この時、ジョーだけ壁に寄りかかっているんですけど、いつものポーズじゃなくて、本当に具合が悪かったんだろうと思うと、可哀想で仕方ありません(ToT)

 

ケンも博士もジョーの体調の変化に気づかなかった事を後悔しているけど、それはジョーがひた隠しにしていたせいもあるだろうけど、仲間とは少し距離を置いていたのかな、とも思いました(ToT)

 

--------------------------------------------------------------------------------

朝倉 淳 at 2009/06/27 17:40

うわっ・・のっけからこのシーンは辛いぞ。←ツーショット

 

>この演出、最近まで知りませんでした

あ、そうなんですか? にくい演出だなーと思いました。

反抗してそっぽむいてるのと、GPを見てるのとではえらい違いですね(~_~;) 

 

自分が乗っていないGPを見送るジョーの気持ちはどんなだったでしょう。もしかしたらこれがGPの見納めになるかもしれないと・・。

 

身長も突っ込みたい(?)けど、もう1つ不満があるの。

2枚目の絵の少し前ー「体?ジョーお前やはりどこかー」というケンの台詞から↑2枚目の絵に移るまでのシーン。

なんか皆の表情が・・というより「目」が変じゃない?

気に入らないのよ、この「目」。せっかくのいいシーンなのに・・イマイチ乗りきれない・・。

って、文句言ってるのはワタシだけだったりして・・(^_^;)      

 

--------------------------------------------------------------------------------

南部響子 at 2009/06/27 23:21

廖化さん

>「おなか」を最近まで見落としていました(笑)

あら、私と逆ね(笑)おなかは気づいていましたが、そんなこと言ってると今回こそ変身が間に合わなくなるのじゃないかと心配でじっと着地まで画面を見つめる、けなげな私…。

 

ISO開発のシークレットシューズ

うん!それはあり得る(笑)

紅パパ、アンダーソン長官もご愛用ですね。

 

>どちらもさゆりさんちにあります

ありがとうございます。さっそく読んできまっす。        

 

--------------------------------------------------------------------------------

南部響子 at 2009/06/27 23:31

みけこさん

>絶句していました

「パラリ」とか絶句とか、古いタイプの日本男児は口数が少なすぎです。

 

>ジョーだけ壁に寄りかかっているんですけど

なるべく博士から遠い位置にいようとしていたとも思われます。(ばれてるかなぁ?って思っていた…?)

 

>仲間とは少し距離を置いていたのかな

ギャラクターの攻撃(?)もいよいよ激しくなってきていたしね。ジョーに気遣いしている暇がなかったかもね。

 

--------------------------------------------------------------------------------

南部響子 at 2009/06/27 23:46

朝倉 淳さん

>のっけからこのシーンは辛いぞ

だから「再会」の方から先に出してみました。>逆効果だったかなぁ?

 

>にくい演出

ですよね~。早く気づきたかったわ。

 

>もしかしたらこれがGPの見納めになるかも

で、ギャラ本部でさかさまのGPに微笑むシーンに涙の量が増えました。(←歳のせいか?)

 

>「目」が変じゃない?

ケンでしょう?

ギョロ目過ぎるよね。

 

--------------------------------------------------------------------------------

さゆり at 2009/06/29 13:07

>どちらもさゆりさんちにあります

 

あああ、忘れてた(おい(爆))

例によって蜜柑の剥き掛けです~

ケンママが書きたくて書き出したんだけど、名前が「さゆり」っていやだなあ、と放置中・・・

ケンだから「メリー」でいいや、とか適当なことも考えたんですが、うちの犬とかぶるし(爆)

 

BTWDVDになって再発見ってシーンとかけっこう多いですよね。科学の勝利、ばんざ~い!です♪        

 

--------------------------------------------------------------------------------

南部響子 at 2009/06/30 08:10

さゆりさん

>ケンママが書きたくて書き出したんだけど

わぁい。読ませていただきました。

今日、OVAをちゃんと見たらホントにケンママの墓碑銘がsayuri washioだったわ。

私もね、紅パパが南部博士の初恋の彼女をブン取って…で「ケンは君の息子として生まれていたかもしれない」とか言われちゃう話を作ろうかなぁ…と思った。でもきっとありがちな話だからどなたか書いてるだろうなぁと考えてヤメたの。

 

DVDになって再発見

ですね~。

まだまだ奥が深いGMだわ~。