昨年2月から集めていたデアゴスティーニ社DVD付きマガジン「科学忍者隊ガッチャマン」本編が先月最終回を迎えました。

そして今月からは続編の「科学忍者隊ガッチャマンII(ツー)」がはじまりました。
で、やっとこの前の土曜日、私のコンドルのジョーが忍者隊に帰って来たんです~。(つまり、IIの#4が届いた↓ということです。)

1ce7fe05.jpg


この続編、実はファンの間ではギザ評判が悪いんですよ。

確かに画の色やデッサン、キャラのたち方等々、質の低下は素人の私が見ても否めません。
もう少し何とかならなかったのでしょうか?
でも、私に迷いはありません。ずっと最後まで見届けます。(…ってことはあと1年半。長生きしなきゃ。)

なんてたって(ア~イド~ル…じゃないよ)これが私の最初で最後のガッチャマンコレクションですから。

そんなわけで、すったもんだの末にクローゼットの引き出しを一段空けておいた「三日月基地」(ガッチャマンに出てくる彼らの基地の名前からとりました)も半分が埋まりました。

バインダーも3冊目か…。
 cf069e5d.jpg

2008年2月4日

34a22b34.jpg

2009年6月22日

聞いた話だけれど、昔は女子ファンの間に「大鷲の健」派と「コンドルのジョー」派がいてあまり仲が良くなかったらしい。
私はジョーがずっと好きだったけれど、だからといって健ファンの子たちを嫌うような事はできないし、そんなことはヘンだと思っていた。

今はそんなこともなくなっているからまたこうして堂々と「ジョーのファン」と言えるようになって本当によかった。

その前は、グループサウンズだった。

ジュリーがいいか、ショーケンがいいか?の二手にわかれていたが、そのうち「懐かしい」ということでともにナツメロを楽しむようになった。
光陰矢のごとし。月日が解決してくれることもある。

 楽天のブログ、「待っていたぞ、ガッチャマン! 」は、ここから