1970年の中学生……というよりもまず、あっという間の100アクセス突破ありがとうございます。

あっという間といえば、中学の3年間もあっという間でした。

中3の夏休みに入ると夏期講習なんていうのが始まって、もうTV(特にマンガ)なんて見てるヒマはないゾ、という雰囲気になる。

でも、内申書に載るぞと脅かされた2学期の中間テストがあっても

どうしても見たいマンガがあった。

その名は「科学忍者隊ガッチャマン」
この「科学忍者隊」ってのにオンデンはビビビッときてしまったのだ。

小さい時
「忍者部隊月光」が大好きでよく見ていたからだ。

(後年、この二つは大いに関係があることがわかった。恐るべき15歳!…いや、みんなそうだってば。)

でもやっぱり見られないこともあった。(家庭用VTRが普及するにはあと10年の月日が必要だった。)ちょっと悲しいガッチャマンとの出会いだったかな。

ただね、男子がプロレスごっこしいて負けそうになると
「科学忍法、への鳥!」なんていって「うわ、くさ~い!」とかやってたから結構みんな見ていたんだと思うよ。

ガッチャマンはその後やや無事に高校生になってからのめりこんでいきました。

クールで、ちょっとヒネクレていて、暗めで、主人公ではないコンドルのジョーにオンデンが萌えないはずがないでしょ!?


bb1942b6.jpg