昨日(6日)『ささきいさお デビュー55周年記念スペシャルライブ・アンコール』へ行ってまいりました
(畏れながら題名の「ささきさん55th_2」というのは今回のもろもろをまとめたフォルダの名称です)

55th_2 (1)


午前中から新橋駅のファミレスでブロともさんたちと待ち合わせ。会場入りまでの経過はがあわいこのブログにてただ今絶賛書き書き中

開場時間になるとぞろぞろと階段を下りて、チケットを切ってもらうと、ドリンクの引き換えコインをいただきました。
その先のロビーにはたくさんのお花が
55th_2 (4)55th_2 (6)

55th_2 (8)55th_2 (9)

着席して開始を待つ間、場内にはささきさんの歌声が流れています。
これから生歌きくからいいのに~(笑)

ほぼ定時に客電が落ちると前回と同じように、鉄郎(野沢雅子さん)とメーテル(池田昌子さん)のナレーション。そして999発車音から銀河鉄道999のイントロ。そしてそしてささきさん登場!
頬に張りがあってお元気そうです

<銀河鉄道999コーナー>に続いて、上着を脱ぐと<巨大ロボットコーナー>へ
途中「もえる愛の星」の1番が終わるとミッチこと堀江美都子さんが登場して「ちいさな愛の歌」にバトンタッチ!
あとから教えていただいたのですが、これはグレンダイザーファンにはたまらない演出だったのですね。
それにしてもキーチェンジがなかったと思いました。すごいの一言です。

(衣装のスパンコールが)ピカピカ光っていますね~というミッチの言葉に「女房が好きで・・」と照れ笑いするささきさん。

待っていました!<オールディーズコーナー>
エルビスとの出会いの曲「I need your love tonight」はカラオケがない(!)そうで、こういう生バンドが付いてくれないと歌うことができないとのこと。

年上の女性のことを歌った「ダイアナ」
若い時は年上の女性にあこがれの気持ちがあったが、いま(の歳で)年上の女性となると・・(会場に笑い声)

突然、ナイトライダーのOPがかかると野島昭生さんが登場!
きゃ~!今回はキットとマイケルの生アテレコでした♪
場面は二人(?)が初めて出会った時。車がしゃべってマイケルがびっくりポンするところでした。
個人的には「行くぞ、キット!」「はい、マイケル」「いやっほ~!」もやって欲しかったな。

55th_2 (2)ニッカンスポーツさんのニュースサイトより

<大人の世界コーナー>
まさかのレクイエム(Gメン'75 ED)にはその歌詞に健とジョーを重ねて涙するガッチャファンさんも。
コーナーの最後には新曲「今の向こうの今を」が初披露されました。
作詞された畑亜貴さんとのトーク中、ささきさんの魅力について「セクシー」との発言があると突然ささきさんがセクシーポーズをとりました!あぁ、眼福

15分の休憩中、自分にだけにちょっとしたアクシデントが起きましたが、ささきさんには関係がないことなのでここでは省きます。

休憩時間が終わり再び客電が落ちると今度は「皆さんまもなく宇宙戦艦ヤマトが発進します」とスターシャの声が!(みゆき夫人だと思います)

そして鉄板の<宇宙戦艦ヤマトコーナー>
このコーナーのゲストは松本零士先生と、宮川彬良さん。
松本先生の「999は続きがあります。999は未完成という意味で1000完成」という言葉にささきさんは「完成して欲しいような、して欲しくないような」と応えていました。私もまさに同じ思いです。
彬良さんはお父様・宮川泰さんの思い出を語ると哀愁漂う「宇宙戦艦ヤマト」をピアニカ一本で奏でてくださいました。
(彬良さん、過去には「真赤なスカーフ」を演奏されたこともあるようです)

この後は一気にアニメと戦隊ものがさく裂!
ガッチャマンファイターの時は主にサックスとフルートを担当していた方が小さな笛(ピッコロ?)を器用に吹くところに釘付けになったり、デカレンジャー 10 YEARS AFTERの時はベースギターさんの演奏に目を奪われたりしました。ささきさん、ごめんなさい。

最後の曲「君の青春は輝いているか」は何と2回聞けました。あ、これはいわない約束だったかな?

そして、アンコール!

ヤマトでまさかの2番を・・いやこれはここまで。
2番好きですから^^;

伊勢丹の屋上などでマンガの主題歌なんか歌っていても誰も知らないだろうと思っていたら、女子中高生の大きな声援を受けた。呼ばれた名前はささきじゃなくて「ジョー」とか「ヤマト」とかだったけれど嬉しかった。

そして4時間・35曲を歌いあげてきたとは思えない美声で「マイ・ウェイ」
心に染み入りました。

また会いましょうといってくれたささきさん。
また会いたいです。
55th_2 (11)

ささきさんからの宿題の答え
これかなぁ?



続きにツイッターで見つけたセトリを出しておきます。
不都合がありましたら、ご連絡ください




ささきいさお デビュー55周年記念スペシャルライブ・アンコール

2016/03/06 Zepp Diver City(Tokyo) 17:00開演-21:05終演


【第一部】
鉄郎(野沢雅子氏)とメーテル(池田昌子氏)のナレーション~999発車音から1曲目イントロへ
<銀河鉄道999コーナー>
1.銀河鉄道999
2.青い地球
3.銀河鉄道は遙かなり
4.銀河の煌
<巨大ロボットコーナー>
5.ゲッターロボ!
6.さがしに行かないか
7.超常スマッシュ!ギンガイザー~大空魔竜ガイキング~立て!闘将ダイモス(※それぞれ1番のみ)
8.とべ!グレンダイザー
9.もえる愛の星(※1番のみ)~ちいさな愛の歌(※1番のみ※堀江美都子)


着換えタイムの間、堀江さんのトーク

<オールディーズコーナー>
10.Diana(Paul Anka)
11.'O Sole Mio【It's now or Never】(Elvis Presley)
12.好きにならずにいられない【Can't Help Faling in Love】(Elvis Presley)
13.I Need Your Love Tonight(Elvis Presley)


ゲスト:野島昭生氏
【ナイトライダー】K.I.T.T.とマイケルの出会いのシーンのアフレコを再現


<大人の世界コーナー>
14.おまえに(※フランク永井カヴァー)
15.雪の慕情(※デビュー50周年記念シングル)※吉田正作曲
16.レクイエム(※Gメン'75 ED)※菊池俊輔作曲
17.悠久浪漫

ゲスト:畑亜貴氏

18.今の向こうの今を(※5/25発売新曲)※畑亜貴作詞


休憩15分

【第二部】
スターシャのナレーション

<宇宙戦艦ヤマトコーナー>
19.宇宙戦艦ヤマト
20.真っ赤なスカーフ
21.好敵手
22.テレサよ永遠に


ゲスト:松本零士氏、宮川彬良氏

23.ヤマト!!新たなる旅立ち

<カムバックコーナー>
24.行け行け飛雄馬
25.よみがえれ飛雄馬

<タツノコプロコーナー>
26.たたかえ!キャシャーン
27.おれは新造人間~戦え!ポリマー~われらガッチャマン~ガッチャマンファイター(※それぞれ1番のみ)
28.明日夢見て(with堀江美都子)

<スーパー戦隊シリーズコーナー>
29.進め!ゴレンジャー(with堀江美都子)
30.ゴレンジャーストーム(with堀江美都子)
31.秘密戦隊ゴレンジャー
32.ジャッカー電撃隊
33.ミッドナイトデカレンジャー 10 YEARS AFTER
34.君の青春は輝いているか


(EC1)宇宙戦艦ヤマト
(EC2)My Way


(参考にしたサイト)
http://www.presepe.jp/anime_news/events_campaign/events/%E3%81%95%E3%81%95%E3%81%8D%E3%81%84%E3%81%95%E3%81%8A%E3%80%81%E7%95%91%E4%BA%9C%E8%B2%B4%E3%81%AE%E4%BD%9C%E8%A9%9E%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%96%B0%E6%9B%B2%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%EF%BC%814



そのほかメモ
・ミッチは秘密戦隊ゴレンジャーの録音の時にいさおさんと初めてお会いしたそうです。扁桃腺を腫らしていて怒られるかと思ったら早く終わらせようといってくれた。
また、いさおさんを認識したのは、2歳の時のTVで見たウエスタンカーニバルのとき。

・『功至(=森功至氏)は朝が早いから(ライブゲストで呼べなかった)』※めざましテレビがあるからね

・畑亜貴さんはいさおさんファン!『お衣装のスパンコールの一つになって輝いてあげたいくらい』
そして『愛と勇気とセクシーダイナマイトです。』とも

・プレスリーになりきって歌うので目を瞑って歌ってしまう
・足の長さと喉は親に感謝

・舞台に階段を作ったので使ってくださいといわれたから登っていったらモニターの文字が見えなくて歌詞を間違えた。リハーサルの時はメガネをかけていたからばっちりだと思った

・コーラスがない歌の時もコーラスの皆さんがずっとステージに残っていました。
「さびしいから残っていて」とささきさんがお願いしたということでした。

・こういう(映像)ものは、(本人が)死んでから良く売れるもので(そういう意味でも)今回はのこしておこうかなと・・これがホントの「ささき遺産(いさお)」なんちゃって

・ヤマトの歌い方について、某プロデューサーから色々注文が来ていた・・というささきさん。松本零士先生はそれに対して一言「お察しします」