ILoveGeorgeAsakura anew

科学忍者隊G-2号ことコンドルのジョー(本名=ジョージ浅倉)をこよなく愛するキョーコ南部のブログです

2015年09月

クロスカラコルムへ

『クロスカラコルムへ』

                   by があわいこ


 空港近くの中古車屋に立ち寄ったジョーは乗ってきたオレンジ色のレーシングカーがいくらになるか訊いた。
言い値でよかったがそれでクロスカラコルム近くまで行く飛行機のチケットが買えるかどうかが問題だ。
足元を見られるだろうか?もっとも片道でいいからな――そう思ったらフッとため息が出た。
いや、それよりも査定に時間がかかると困る。1分でも早く行きたい、行かなければならない。
 最初にジョーを迎えた店員はジョーから鍵を受け取ると書類に何か書きこんだ。査定士らしい男が出て来ると鍵は彼に渡された。
査定士はおもむろに車の周りを2周するとその鍵でエンジンをかけアクセルをふかした。
慣れた手つきだがゆっくりとじらしているように感じる。しかし、ジョーは腕組みをしてなんでもないようなふりをした。
エンジンをかけたまま車から降りた査定士はボンネットを開けると
「それで、どこまで行く気だい?」と顔を上げずにジョーに問いかけた。
「はぁ?」
ジョーが聞き返すと、査定士は表情を変えずにバタンとボンネットを閉めた。
「お客さん、飛行機でどこかへ行こうと思っているんだろう?」
事も無げにそう言う査定士に
「どうしてわかった」
と、ジョーは警戒しながら彼を睨んだ。すでに右の隠しポケットに手をかけている。
「ここに車を持ちこむお客さんのほとんどは航空券を買おうとしていますからな」
そう言って査定士は初めてニヤリとした。
ジョーは「クロスカラコルム・・」と言おうとしてやめた。
もしかしたら査定士がギャラクターかも知れないと思ったからだ。
どうもジョーは出会う人間がギャラクターだったということが多すぎる。
「さぁな。地球の反対側だ」
よく響く声でジョーは嘯いた。
「なるほどね」
査定士は軽く頷いてさっさと事務所へ向かって行ってしまった。
ジョーも自然にそのあとを追うようについて行った。

 査定士はチン!と音をさせるとレジを開け無造作にアメリスドル札を何枚か抜くと口をわずかに動かしながらそれを数えた。
そしてその札束をまとめて半分に折ると人差し指と中指に挟んでジョーの胸の前に突き出した。
「これだけあれば地球を一周できるぞ」
ジョーはキツいまなざしで札束を睨んだが、数えずにそれをポケットにねじ込んだ。
その様子を見ながら鑑定士は
「アレはメンテナンスやら何やらで売りに出すまで1週間から10日ほどかかる。気が変わったらその期間内に戻ってくるんだな。もちろん金は返してもらう」
と少し早口で事務的に言うとレジを閉め、誰かの名前を呼びながらあっという間に事務所を出ていった。
「1週間から10日か・・」
気がついたベッドの上でカーテン越しに昨日の今ごろ聞いた医者の言葉をジョーは遠い昔のことのように思い出していた。

礼を言おうと再び事務所の外へ出たジョーだったが、すでに査定士は次の客の相手を始めていたし、レーシングカーは他の店員がもう車庫のほうへ運んでしまっていた。

 色とりどりのかざぐるまや万国旗でにぎやかに飾りつけをされた中古車売り場にポツンと残されたジョーのすぐ上を大きな旅客機が飛び立って行った。
一人ぼっちは馴れているはずだったが、言いしれない孤独感がジョーを襲った。

別荘の窓越しに見送ったゴッドフェニックスは、健たちみんなは・・どうしているだろうか。
G-2号機は健に格納された時、いつものようにタイヤをキュッと鳴らしただろうか。
「火の鳥になって突っ込む時はお前が先頭だ。頑張るんだぞ」
あいつに最後に掛けた言葉は柄にもなくセンチメンタルになっちまったなとジョーは思い出して口角の片方だけで苦笑いした。

ゴッドフェニックスを見送った窓から飛び出したジョーは、その窓辺にじっと立ち尽くしている南部博士がどんどん小さくなるのをずっとバックミラーで見ていた。
もう二度と会うことはないだろう博士の姿をちらりと思い出したが小さくかぶりを振ると前を見据えた。

 俺はこれからベルク・カッツェを仕留めに行く。だがこれは科学忍者隊G-2号、コンドルのジョーとしてではなく、親をギャラクターに殺されたジョージ浅倉としての復讐だ。相討ちなら上等だぜ。

「この地球をギャラクターの魔の手から守ることができるのは、科学忍者隊G-1号大鷲の健、またの名をガッチャマン、おめぇだけだ。リーダーなんだからよ、健。俺がいなくたってちゃんと地球を救ってくれよ、頼んだぜ」
そう心の中でつぶやきながらジョーは振り向くことなく空港へと歩きだした。



(おわり)

グッド・モーニング!!!ドロンジョ #123

D-123 (1)
健:勝負だ、連合軍!
ドロンジョ:望むところよ~
D-123 (2)
健:と~ぅ!
ドロンボー:わ~っ!
ドロンジョら:覚えておれ~
D-123 (3)
戦いの後、雑魚ギャラに呼び止められる健。
連合軍になってからブーメランをまともに当ててもらっていない。ギャラクターをないがしろにしていると言われる。
D-123 (4)
新しもの好きと茶化されてとうとう頭に来た健にブーメランを投げ当てられる
雑魚ギャラ:嬉し~!


※アップが遅くなって済みません。
ジョーは出てきてもいつも同じでセリフもない
ドロンジョだけじゃもたないのでバンクが使える忍者隊を出しているのかな
それにしてもつまらないなぁ

高飛車

高飛車な態度でカッツェの野郎は俺の顔を踏みつけやがったが、そのおかげでこうしてクロスカラコルムへと来ることができた。
BC島では「お前の墓は10年前にできている」と誰かに言われたが俺は生き延びた。

今度はどうかな?
とにかくここで黙っているわけにはいかねぇからな。

ブレスレットで連絡だ。




があわいこさんの今日のお題は『墓/ブレスレット/車』です。
 http://shindanmaker.com/313623

29日のフィクにとっておけばよかったかなぁ・・
お題は21日にいただいたものです
今日の定期更新までちょっと待たせました(笑)

大河原邦男展へ

大河原邦男展 (2)

大河原邦男展へ行ってきました。



気になるガッチャマンの展示品は以下の通りです

#45「人工霧発生装置」
#22「海底ウラン工場」
#50「兵器庫」
#15「コーティング中のゴッドフェニックス」
#46「イグアナゴンの目玉ロケット」(カメレオンコンガ目玉ロケット)
目玉ロケットインターネットミュージアムより

#78「海底研究所」(海底基地)
海底基地産経ニュースより
#46「G1号エンジン」2枚
#19「健のレースカー」
#47「G4号火炎放射器」
#51「偽装したレッドインパルス機」(正体不明機・実はレッドインパルス)
#2「ハチワレ型ジェット戦闘機」
#44「大型飛行空母アルケオ」(ギャラクター大型飛行空母)
#48「破損したG4号」

以上です。
間違えていたら教えてくださいね
1文字打ち間違いがありました。訂正しました

なお、があわいこさんのブログでもこの日のことを綴っています。

時空フィールド

今日は南部博士から科学忍法火の鳥について説明を受けた。

亜空間だの時空フィールドだのって何のことだかよくわからねえ。
だが、ちょっとリスキーではあるがギャラクターを倒すための必殺技だっていうことはわかった。

でも俺はカッツェの眉間に羽根手裏剣をぶちこんだほうが早いんじゃねえかと思うんだ
 


があわいこさんの今日のお題は『火/羽根/南』です。
http://shindanmaker.com/313623

ツイッターでは昨日つぶやきました
火の鳥って説明は受けていたみたいだけど実践はしていなくてぶっつけ本番だったような気がする・・

Author

キョーコ南部

200
アニメ「科学忍者隊ガッチャマン」の科学忍者隊G-2号ことコンドルのジョーが大好きです
中の人は があわいこ です

初めての方は(こちら)をご覧ください

ただいまの訪問者は
キョーコのリンク
Chat in ♪ Joe’s Trailer (チャット)ひとりごと歓迎

チャット過去ログ (別のブログへ飛びます)
Joe's channel (Youtube)

ガッチャったー

があわいこの文字置き場
があわいこの気ままな生活
リンク集
いつも来訪ありがとうございます\(^o^)/
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

数値はPVアクセス数です。
前ブログからのトータルです

アーカイブ
メッセージ

メッセージはこのブログの管理画面に届きます。他の誰にも読まれません。 お返事がいらない場合はメールアドレスを省略してもかまいません。--------------------------------------------------------

名前
メール
本文
記事検索
最新コメント
突っ込みボード

・ 突っ込みボード もくじ

以下 個別記事へ

第1話 ガッチャマン対タートル・キング
第2話 魔のお化け空母現わる
第3話 嵐を呼ぶミイラ巨人
第4話 鉄獣メカデゴンに復しゅうだ
第5話 地獄の幽霊艦隊
第6話 ミニ・ロボット大作戦
第7話 ギャラクターの大航空ショー
第8話 三日月サンゴ礁の秘密
第9話 月よりの悪魔
第10話 地底怪獣大戦争
第11話 謎のレッド・インパルス
第12話 大喰い怪獣イブクロン
第13話 謎の赤い砂

第14話 恐怖のアイス・キャンダー
第15話 恐怖のクラゲ レンズ
第16話 無敵マシンメカニカ
第17話 昆虫大作戦
第18話 復讐!くじら作戦
第19話 地獄のスピード・レース
第20話 科学忍者隊危機一発
第21話 総裁Xは誰れだ
第22話 火の鳥対火喰い竜
第23話 大暴れメカ・ボール
第24話 闇に笑うネオン巨人
第25話 地獄の帝王マグマ巨人
第26話 よみがえれゴッドフェニックス

第27話 ギャラクターの魔女レーサー
第28話 見えない悪魔
第29話 魔人ギャラックX
第30話 ギロチン鉄獣カミソラール
第31話 南部博士暗殺計画
第32話 ゲゾラ大作戦(前編)
第33話 ゲゾラ大作戦(後編)
第34話 魔のオーロラ作戦
第35話 燃えろ砂漠の炎
第36話 ちびっ子ガッチャマン
第37話 電子怪獣レンジラー
第38話 謎のメカニックジャングル
第39話 人喰い花ジゴキラー(前編)
第40話 人喰い花ジゴキラー(後編)

第41話 殺人ミュージック
第42話 大脱走トリック作戦
第43話 悪に消えたロマンス
第44話 ギャラクターの挑戦状
第45話 夜霧のアシカ忍者隊
第46話 死の谷のガッチャマン
第47話 悪魔のエアーライン
第48話 カメラ鉄獣シャッターキラー
第49話 恐怖のメカドクガ
第50話 白骨恐竜トラコドン
第51話 回転獣キャタローラー
第52話 レッドインパルスの秘密
第53話 さらばレッドインパルス

第54話 怒りに燃えたガッチャマン
第55話 決死のミニ潜水艦
第56話 うらみのバードミサイル
第57話 魔の白い海
第58話 地獄のメカブッタ
第59話 怪獣メカ工場の秘密
第60話 科学忍者隊G-6号
第61話 幻のレッドインパルス
第62話 雪魔王ブリザーダー
第63話 皆殺しのメカ魔球
第64話 死のクリスマスプレゼント
第65話 合成鉄獣スーパー・ベム
第66話 悪魔のファッションショー

第67話 必殺!ガッチャマンファイヤー
第68話 粒子鉄獣ミクロサターン
第69話 月下の墓場
第70話 合体!死神少女
第71話 不死身の総裁X
第72話 大群!ミニ鉄獣の襲来
第73話 カッツェを追撃せよ!
第74話 バードスタイルの秘密
第75話 海魔王ジャンボシャコラ
第76話 あばかれたブレスレット
第77話 成功したベルクカッツェ
第78話 死斗1海底1万メートル
第79話 奪われたガッチャマン情報

第80話 よみがえれ!ブーメラン
第81話 ギャラクター島の決斗
第82話 三日月サンゴ礁を狙え!
第83話 炎の決死圏
第84話 くもの巣鉄獣スモッグファイバー
第85話 G-4号はあいつだ
第86話 ギャラクターの買占め作戦
第87話 三段合体鉄獣パトギラー
第88話 鉄獣スネーク828
第89話 三日月基地に罠を張れ
第90話 装甲鉄獣マタンガー
第91話 三日月基地爆破計画完了
第92話 三日月基地の最後

第93話 逆襲!地中魚雷作戦
第94話 電魔獣アングラー
第95話 合体忍者大魔人
第96話 ギャラクター本部に突入せよ
第97話 明日なき宇宙船レオナ3号
第98話 球形鉄獣グレープボンバー
第99話 傷だらけのG-2号
第100話 20年後のガッチャマン
第101話 狙撃集団ヘビーコブラ
第102話 逆転!チェックメイトX
第103話 死を賭けたG-2号
第104話 魔のブラックホール大作戦
第105話 地球消滅!0002 (最終回)

notes
当ブログで引用している、一部の写真及びイラスト類等は個人の趣味範囲の公開であるとの認識から、営利目的ではない点ご理解頂けるとは思います。著作権等はそのコンテンツのそれぞれの制作者に属しています。 このような個人で楽しんでおりますブログですので、使用させていただいている画像や引用させていただいている記事の権利は所有者に帰属するものであり、所有者の権利を侵害する意図は全くございません。所有者から指示がありました際には、速やかに従います。

♥♥♥♥♥♥♥♡♡♡♥♥♥♡♡♥♥♥

1616BBS 無料レンタル掲示板
アクセスカウンター

    時々カウンターが壊れるようなので(爆)
    様子を見ることにしました

    • ライブドアブログ