南部博士と同期であったがISOのポストを争って破れ、それ以来行方不明であったデーモン博士。彼はギャラクターに取り入り、鉄獣スモッグファイバーを造る。スモッグファイバーで輸送機を襲ったデーモン博士は、その情報を教えると南部博士を一人で呼び出す。科学忍者隊は博士の命令に背いて後を付けるが、デーモン博士とカッツェの狙いは、追ってきた健たちの素顔を撮影することであった。


「おもしれぇや。」